堆肥の準備(と関係ないけどワンピースの話)(12/16)

皆さん、こんにちは。今回より、サイト名を「でらうま柿農園 富有柿.com」に変更してお届けします。

前回の続きですが、葉っぱを燃やした後の畑をご紹介します。

収穫直後には大量の葉っぱに埋もれていた柿畑ですが、ほとんどの葉っぱを集めて燃やしたことですっきりしました。

次に、今回は堆肥を準備しました。

堆肥といえば牛糞や鶏糞を思いつかれる方が多いと思いますが、当農園の柿畑では馬糞を利用しています。牛糞にはたまに抗生物質やホルモンが入っていることがあるため、安全を考えての理由です。また、鶏糞は肥料分が強すぎることもあるので、4年ほど前から馬糞を利用しています。岐阜県には笠松競馬場があるのですが、その競走馬の馬糞を利用しています。

このシートの下に、約2トンあります。1反(10a=300坪)に利用する分です。この後、もう少し寝かしてから木の周りに散布します。
今後は年末〜1月にかけて剪定や粗皮削りを行います。作業日記だけでは面白くないので、少し別の話を…。

農業とは全く関係ないのですが、今週号の週刊少年ジャンプのワンピース読みましたか?? 最近はどんどん話が進んで盛り上がってきていましたが、今回のは本当にゾクッとする話でしたね。

ネタバレになりますが、最後に出てきたのはサボですね! ルフィとエースの義兄弟で、真っ先に出航して天竜人に殺された(と思われていた)人物です。サボは生きており革命軍に参加しているというのはファンの間では有名な話ですが、(ドラゴンに助けられていたと思われるシーン、コミックスの扉絵で白ひげとエースの墓にオチョコが3つあったなどいろいろ伏線があった)、まさかコアラも一緒に出てくるとは! 読んでから、しばらく一人で感動してしましました。

ワンピースの面白さはいろいろありますね。毎回、感動させる展開に涙させられ、世界観の奥深さや複雑なテーマについて考えさせられます。コミックスで古い話を読むと伏線が至る所に張られていたり、パンダマンを探すことも楽しいです。読んで元気が出ます。ワンピースは本当に名作だと思います。

仕事を通して、人々に感動を与えるって素晴らしいと思います。私も少しはそんな存在になりたいと思います。柿を作るだけでなく、サービスやHPを通してお客様に喜んでもらえるようになりたいな〜。

それではまた次回に! 寒さに負けず、頑張りましょう!

————————————————————————————————
富有柿発祥の岐阜県より、採れたて富有柿をお送りします
後藤柿農園の産直・通販サイト でらうま柿農園 富有柿.com
————————————————————————————————

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中