本の紹介 No.6 100円のコーラを1000円で売る方法1

みなさん、こんにちは。でらうま柿農園 富有柿.comです。

今日は友人たちと岐阜県の池田山のふもとに花見に行ってきましたが、とても寒くて早々と撤収しました。花見の時期は寒暖の差が激しいので、花見に行って風邪をひかないように注意しないといけませんね。

さて、今日は本の紹介をします。最近はマーケティングの本を中心に紹介していますが、ショップ運営にしろ会社経営にしろ、マーケティングやマネジメントの勉強から学ぶことはたくさんあります。今日ご紹介する本は2011年末に発売されてベストセラーになった、マーケティングの入門書です。

100円のコーラを1000円で売る方法
著者 永井孝尚
出版社 中経出版

『私の評価』★★★★☆

本書はマーケティング理論の入門書ですね。会計ソフト会社の商品企画部に転勤になった主人公の宮前久美が、商品開発を通してマーケティング理論を学ぶという小説になっています。

理論を紹介しながら、本書を貫くテーマは「カスタマー・マイオピア(顧客近視眼)からの脱却」と「顧客中心主義への回帰」です。カスタマー・マイオピアとは、顧客の望みを必死に聞いているのになぜか顧客のニーズを満たせず、長期的に売上が減ってしまうことです。しかもニーズを満たすため高機能になるので、売上が伸びないと低収益になり身も蓋もありません。それに対し、顧客の課題を解決するために、自社ならではの価値を考え提供するのが真の顧客中心主義です。

自社ならではの価値を提供するためには、顧客が望み、他社が提供できず、自社だけが提供できる価値が必要です。それをバリュー・プロポジションといいます。それをどうやって見つけるか、またそれを提供し販売する仕組みをどう作るか、それらを理論で補強するイメージですね。

本書には様々なマーケティング理論が登場します。製品思考と市場志向、企業の使命、顧客満足のメカニズム、市場シェアやコストリーダーシップ、バリュー・プロポジション、ブルー・オーシャン戦略、チャネル戦略、イノベーター理論とキャズムなどです。

本書ではこれらの要点を抜き出して使用していますが、巻末の参考文献の紹介が非常に豊富です。幅広くマーケティング理論を学び、興味を持った理論はより高度な専門書へとステップアップしやすいと思います。要点は基本的なことなのかもしれませんが、基本こそ本質、時々読み返すことで知識の補強になると思います。小説なので入りやすく、すぐに読めるのも良いですね。

反面、入門書であるのでマーケティングを深く学んだ人には物足りないかもしれません。また、理論の紹介が多いので仕方がありませんが、実践的なフレームワークとしては弱いです。ストーリー自体も普通です(笑)

○この本で共感できた部分、参考になった部分(本文より引用)

・「顧客の要望が一番大切」と信じて疑わなかった自分のどこが間違っていたというのだろう? 顧客がこうしたいと言っているんだから、それを実現しようと考える。それのどこがおかしいのだろう?

・シェアトップの会社に価格勝負を仕掛けるのは自殺行為です。

・顧客の言うことを全部受け入れればいいわけではありません。むしろ、顧客本人も気づいていないような価値を見つけられるかどうか、です。

・そう、バリュー・プロポジション。”顧客が望んでいて”、”競合他社が提供できない”、”自社が提供できる”価値のことです。

・ほとんどの企業は、時間とコストをかけて、他社と同じことを一生懸命自社でもやろうとしています。(中略)その結果、際限のない価格競争に突入して買い叩かれ、利益がどんどん少なくなっていく。

・まだお客さんが答えを教えてくれるという幻想を持っているんじゃありませんか? お客さんが教えてくれるのはヒントだけです。

・両者(リスクを歓迎する人と避ける人)の間には”キャズム”と呼ばれる普及するための大きく深い谷があります。そして、多くの新商品がこの谷を越えられずに消えていくんです。

理論の本はわかりやすくて面白い反面、それを実現するのは理論ではありません。自分の業界に当てはめて、どこまでアイデアを出して実行できるかですね。それが問題なんですが(笑)

ご存知の方も多いと思いますが、この本には続編があります。それらも近日中に紹介します。明日はジャンプの発売ですね。ワンピースがどうなったかとても気になっています! ではまた〜^^
—————————————————————
富有柿発祥の地、岐阜県より、採れたての柿をお送りします
農家による直売サイト でらうま柿農園 富有柿.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中