柿の蕾が膨らんできました。(4/24)

みなさん、こんにちは。でらうま柿農園 富有柿.comです。

今週はとてもよい天気で、昼間は半袖でも大丈夫なほど暖かくなりましたね。ドライブをしていても、窓全開で走るととても気持ちいいです♪

さて、先週に小さな蕾が膨らみ始めたとお伝えしましたが、この暖かい日差しを受けて順調に育っています。柿だけでなく草も順調に育っており(笑)、畑は緑に包まれ始めています。



4/19です。まだ若干曇りでしたが、先頭の芽だけでなく、下の芽からも蕾が見えます。



4/21です。青空を背景に、少し離れて撮りました。枝だけだった殺風景な景色も、ここまで変化しています。各枝の先頭の方の芽に蕾が付いています。



4/22です。低い位置の枝なので芽があまりないですが、背景とのコントラストがキレイだったので撮りました。



4/24の蕾を接写してみました。冬は眠っていた小さな芽が、わずか1か月ほどでここまで大きくなりました。



他のアングルです。順調に葉っぱも大きくなっています。



暖かくなり、畑にはたくさんの虫がいます。今日もテントウムシを発見したので1枚撮りました。



ミツバチが草の花にいたので、近づいて撮ろうとしたら逃げられました(笑) モンシロチョウもいましたが全然撮れませんでした! プロのカメラマンはどうやって接写しているのか不思議です!

さて、蕾が大きくなってくる連休後半から摘蕾(てきらい)という作業が始まります。これは蕾の数を調整する作業です。

秋に果実となる蕾の成長にはたくさんの栄養が必要です。すべての蕾を残すと貴重な栄養分が分散してしまいます。サイズも小さな柿ばかりになってしまいます。甘く大きな柿に成長してもらうための大切な作業です。作業的には11月の繁忙期の次に忙しい時期に入ります。

それでも、新緑の中で軽く日差しを浴びての作業は気持ちがいいですよ♪ ではここで終わります。楽しい週末をお過ごしください!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へにほんブログ村

————————————————————————————————
富有柿発祥の岐阜県より、採れたて富有柿をお送りします
後藤柿農園の直売サイト でらうま柿農園 富有柿.com
————————————————————————————————

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中