富有柿が開花しました!(5/18)

みなさん、こんにちは。でらうま柿農園 富有柿.comです。

5月も後半に入りました。先ほどのニュースでやっていましたが、5月の平均気温の最高記録を更新するかもしれないそうです。暑いわけですね(笑) 今日は夕方から雨が降ってきましたので、ブログを更新する時間ができました。

相変わらず、朝から夕方まで摘蕾(てきらい)作業をしています。そんな中、今年の開花が始まりました! 富有柿も他の果樹や野菜と同じく、蕾が開花して果実の生育が始まります。蕾が膨らんで開花する様子を撮ってきましたのでお楽しみください♪

今回は5/13〜5/18に撮った写真の中から、生育段階がわかりやすいものをピックアップしました(写真をクリックすると画像が拡大します)。



蕾が膨らんでくると、真ん中から花の部分が顔を出してきます。



膨らんだ蕾は、ヘタになる部分が開いてきます。上の写真と比べると、変化がよくわかりますね。そして、薄黄色い花の部分が出てきます。



5/15です。今年は生育のスタートが遅かった割に成長が早いです。その分、甘くて大きな柿ができるのではと期待しています。左の小さな蕾は遅れ花、孫花と呼ばれるものです。これは取り除きます。

さて、先端部分が開くと開花です。では、開くとどうなるのでしょうか?

これが富有柿の花です。



富有柿の花は、このように薄黄色をしています。派手さはないですが、主張し過ぎず優しい色です。大きさは直径3〜4センチほどですが、拡大するととてもキレイです^^



この花の奥に、実はもう柿の赤ちゃんがいます。なんとなく形が見えますよね? とても小さなかわいい果実です。赤ちゃんの写真は次回にお届けしますね。



開花するとミツバチがやってきます。富有柿は雌花しか咲きませんが、畑には別に雄花の木がありまして、ミツバチがそれらを交互に移動し受粉してくれます。素早いのでなかなか写真が撮れませんが、なんとか1枚まともに写っていました(笑)

さて、摘蕾は早ければ今週末、遅くても来週半ばには終わる予定です! 1日中、両手を上げて作業していますので疲れもピークですが、お客様からのメッセージを読み返していると元気が出てきます^^ 

それではここで終わります。ごきげんよう!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へにほんブログ村

————————————————————————————————
富有柿発祥の岐阜県より、採れたて富有柿をお送りします
後藤柿農園の直売サイト でらうま柿農園 富有柿.com
————————————————————————————————

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中