柿の赤ちゃんがすくすく成長中♪(6/5)

みなさん、こんにちは。でらうま柿農園 富有柿.comです。

少し更新が開いてしまいましたが、もう6月に入りました。岐阜県の先週はとても暑く、33度と真夏のような暑い日も何日かありました。雨も全く降っていませんでしたが、今週ようやく雨も降りまして気温も下がり一息ついているところです。

さて、前回に今年の富有柿の赤ちゃんの写真を1枚だけUPしましたが、それから何枚も撮ってきたのでご紹介しますね♪



5/27です。この写真の果実は直径2.5センチほどです。富有柿は開花から1か月ほどの期間(5月下旬〜6月下旬まで)は、細胞分裂によって大きくなります。その後は細胞が肥大することで成長します。



これは5/29です。少し大きめのものは3センチを超えています。



同じく5/29です。基本的にはこのようにやや下向きの果実を残しています。日焼け防止のためですね^^ ただ、下向きの果実は日が当たらないので、明るくすると背景が白くなってしまいます^^;



3つ果実が映っています。右のものは枯れた花がまだ残っています。花は簡単に取れるのですが、傷の原因ともなるので残っていたら優しく取ります。



6/4です。今週は曇りが多くキレイに取れませんでしたが、ようやく青空を背景に写真を撮れました。もう大きなものは4センチを超えています。あっという間に大きくなっていきます。緑色だった新梢も、徐々に茶色く硬く大人の枝になってきました。これを登熟(とうじゅく)といいます。



葉もキレイに広がっています。あと1ヵ月ほどで枝や葉の伸びは停止し、早くも来年の準備に入ります♪

富有柿の生育ですが、6月に生理落果という自然に実が落ちる現象が起きます。受粉できなかった実や、成り過ぎを自然に調整する現象です。今年はすでに摘蕾を終わらせているので受粉も上手くできており、生理落果はあまり発生しないと思います。その後、最終的に残す実を選別する摘果(てっか)という作業に入ります。

さて、お客様にお知らせがあります。当ブログですが、運営会社の都合で今月末にブログサービスが廃止されることになっています。現在、移行先ブログを選定中です。次回までにはお知らせいたします。

それでは今日はここまでです。寒暖の差が激しい季節ですが、体調を崩さぬようお過ごしください。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へにほんブログ村

————————————————————————————————
富有柿発祥の岐阜県より、採れたて富有柿をお送りします
後藤柿農園の産直・通販サイト でらうま柿農園 富有柿.com
————————————————————————————————

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中