梅雨入り後の富有柿(6/19)

みなさん、こんばんは。でらうま柿農園 富有柿.comです。

6月も後半に入りました。梅雨入りしてからほとんど青空を見ていません。早く爽快な青空のもとでスポーツやバーベキューをしたいと思う今日この頃です♪

本日より、こちらがでらうま柿農園 富有柿.comのメインブログになりました。まだ不慣れでありますが、より楽しくわかりやすく柿の魅力を伝えられるよう頑張りますので、よろしくお願いします。

それでは今週の富有柿です! 天気はイマイチでも、すくすくと元気に成長しています。先週まではまだ開ききっていなかったヘタも、ほとんどが開きました。すでに大きなものはヘタのサイズに近いほどになっています。

現在は生理落果の時期ですが、例年よりずいぶんと少なく感じます。今年は摘蕾を過去最速に終わらせたことで、受粉がしっかりとできてよい果実が残せましたし、養分もしっかりと集まって美味しく大きな富有柿ができそうです。



6/14です。このようにヘタ(果実の上にある4枚の葉っぱのような部分)が開いています。ヘタは柿に養分を送ったり、果実の呼吸をする部分です。ヘタが大きなものは果実も大きくなります。



同じく6/14です。サイズはまだ小さいですが、腰高の果実です。厚みがあるものの方が、平ぺったいものより美味しいとよく言われますよ。



6/15です。少し晴れ間が差しました。2本の枝が写っています。少しわかり辛いですが、摘蕾では1本につき5つの柿の赤ちゃんを残しました。生理落果が落ち着く7月上旬から、最終的に残す果実を選別する摘果(てっか)という作業を行います。



6/19です。傷がほとんどないキレイな果実です。枝もかなり茶色くなり、夏の病害虫に耐えられるように備えています。葉っぱも新緑から深い緑色の大人の葉っぱに成長しています。



同じく6/19です。この果実は厚みもあり、既にヘタと同じほどの大きさに成長しています。現在は細胞分裂で成長していますが、おそらく来週には分裂が終わり、細胞肥大による成長へシフトしていきます。

天気が悪いので見栄えのよい写真があまり取れませんね(笑)それでも毎週どんどん大きくなっているのは伝わると思います。来週もほとんど雨マークですが、晴れ間があれば隙を見て撮ってきますね。

それでは、今日はここで終わります。新しいブログの方で今後もよろしくお願いします!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


農業・畜産 ブログランキングへ

————————————————————————————————
富有柿発祥の岐阜県より、採れたて富有柿をお送りします
後藤柿農園の産直・通販サイト でらうま柿農園 富有柿.com
————————————————————————————————

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中