遅くなりましたが、今年の柿販売は無事に終了しました(12/21)

みなさん、こんにちは。でらうま柿農園 富有柿.comです。

もう12月も後半です。少し期間が開いてしまいましたが、今年の富有柿販売も全て無事に終了いたしました。

今年は昨年の1.5倍以上にネット販売用の商品をご用意いたしましたが、全く足りないほどのご注文をいただきました。家族やスタッフ一同を代表し、感謝申し上げます。ありがとうございました!!! また、アンケートやメールで応援メッセージをたくさんいただきました。とても嬉しく、スタッフ一同で目を通しています。来年のサービス向上につながるよう努力します。

反面、柿の最盛期に売り切れとなって販売できず、ご迷惑をおかけしたお客様もたくさんいらしたと思います。来年はもっと数を増やせるよう頑張りますので、よろしくお願いいたします。

ご購入されたお客様、今年の富有柿はいかがでしたでしょうか? 先日、富有柿の里センターの研究者とお話をしましたが、今年の柿はここ5、6年で最もおいしい出来栄えだったようです。私も毎日食べておりますが、甘さはピカイチだったと思います^^

また、今年は家族だけでなく、友人にもたくさん手伝ってもらいました。そのおかげで、ぼぼすべてのお客様に収穫当日か翌日に発送することができました。「スーパーで売っているものと全然違って、硬くてジューシーだった」というご意見をたくさんいただけました。スタッフの皆さんのおかげです。

今年嬉しかったことがたくさんありました。

・お客様からの昨年以上にメッセージをたくさんいただけたこと
・ご家族やご友人とのエピソードなどもたくさんお聞きすることができました
・昨年も購入されたたくさんのお客様が、今年も購入していただけたこと
・昨年、贈り物でいただいたお客様が、今年はご自身でご購入していただけたこと
・1シーズンで何度も購入していただけたお客様もたくさんいらしたこと
・売り切れになってからもたくさんのお問い合わせをいただいたこと
・ネットだけでなく、以前からお付き合いのあるお客様や、直接買いにみえたお客様とも多くの出会いをいただけたこと

以前はただ出荷するだけであまり実感がなかったのですが、直売を通して柿を愛してくださるお客様が日本中にたくさんもいらっしゃることがわかりました。

柿は歴史あれども、実際にはマイナーな果物となっています。農業としては手間暇かかる反面、収益性は低く、毎年柿の木を伐採する農家さんが絶えません。しかし、そんな状況だからこそ、販売の仕方次第では逆にチャンスであると確信しました。

同時に、ネット販売は商品を見ないでの注文ですので、品質管理は特に厳しくしないといけません。伝え方やサービスの改善点は多々ありますし、誤解を招いたこともあるかと思います。美味しい柿づくりへの努力だけでなく、サービスの向上も頑張っていきます。よろしくお願いします!

さて、今日は本文だけで長くなってしまいましたので、畑の様子などはまた次回にUPします。収穫は12月最初に終わり少し休憩をいただきました。すでに掃除もほぼ終わり、次は来年に向けた作業が始まります。畑は殺風景になっていますが、どうかお楽しみに!!

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


農業・畜産 ブログランキングへ

————————————————————————————————
富有柿発祥の岐阜県より、採れたて富有柿をお送りします
後藤柿農園の産直・通販サイト でらうま柿農園 富有柿.com
————————————————————————————————

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中