富有柿の剪定をしています! 今年2度目の降雪がありました^^(2019/1/26)

みなさん、こんにちは。でらうま柿農園 富有柿.comです。

1月も終わりが近づいてきました。今年は暖冬気味でしたが、今週より少し寒くなり例年並みの寒さになってきました。岐阜県平野部ではまだ2回しか積雪がありませんが、早くスノーボードに行きたくてウズウズしています。ただ、全国でインフルエンザが大流行しているようです。受験シーズン真っ只中ですし、くれぐれもご注意ください。

さて、大寒を過ぎたばかりのまだまだ寒い時期ではありますが、柿畑では剪定作業が本格的に始まっています。12月末からほとんど毎日、柿の木を切っています。今回はそんな冬の柿畑の様子をお届けいたします!!(画像をクリックすると写真が拡大されます)


2019/1/14の柿畑-001

1/14です。風邪で休んでいたこともあり剪定の進捗率はまだ25%ほどです。この時期に弊農園のブログを訪れる方の多くは剪定について調べている人が多いと思います。剪定に関して詳しくまとめたいと思っているのですが、詳細を書くのは時間もかかりますのでまた後日にします。下記のブログ記事にある程度詳しくまとめてありますので、参考にしてください。

富有柿の剪定 その1 骨格枝を決めよう

富有柿の剪定 その2 細かい枝を整理しよう

少しだけ補足すると、この記事にあるように富有柿の剪定では骨格枝(主枝、亜主枝)を決めることが最優先事項です。あとはその骨格枝に側枝や結果母枝という柿が実る枝を配置していきます。ただ、苗木から作るのでなければ、既に成長している木を剪定することの方が多いと思います。樹齢数十年という木であれば、他の人が剪定していたと思います。剪定には人それぞれ癖がありますので、自分好みではない部分もあると思います。また、自分でやっていても新しい枝が期待の位置に生えてこなかったり、虫食いや台風で予想外の場所から折れることもあります。間違えて切った場所もありますね(笑)

つまり、剪定に関してはいくら教科書を読んで勉強しても、教科書通りの形の木はそんなにないのですよね。少しでもいい形にしようと思うと、1本1本じっくり見て数年先の枝ぶりを考えないといけません。隣接する木も含めると、木の回りをグルグルしながらあれこれ悩んでいるだけであっという間に時間が経ってしまいますね(笑)

さて、この写真は根元から先端を見ています。先端の方は真っすぐできていますが、根元の方はグニャグニャ曲がっていますね。どうしてこんな形にしてしまったのかと文句も言いたくなりますが、これを直したいという場合は、幹の下の方から生えてくる枝を予備枝として伸ばすのがいいと思います。弊農園でも骨格枝の更新のため、予備枝を育てている木がたくさんあります。

予備枝は骨格枝の更新だけでなく、先端を変更する場合も含めて大切です。今ある形を活かしつつ、予備枝を上手く育てて更新すると、樹形も品質もよくなります!


2019/1/17の柿畑-001

1/17です。骨格枝がまっすぐ伸びていると、側枝や結果母枝も交差することがなく、採光性や作業性もよくなりますね。


2019/1/19の柿畑-001

1/19です。いつも理想通りの剪定ができるわけではありませんが、自分が剪定することで少しでも樹形や品質がよくなると嬉しくなります。


2019/1/21の柿畑-001

1/21です。畑にダンプが登場! これは毎年やっている、馬糞とモミガラの堆肥です。まだ発酵中のため、熱を持っていて水蒸気が立ち込めていますね。堆肥は微生物の大好物です。2月初めに撒く予定です。微生物が増えるとミミズなども増え、土を柔らかくしてくれます。早生栽培とあわせて、フカフカの土を目指しています!


2019/1/23の柿畑-001

1/23です。切った枝は集めて燃やします。今年はこまめに集めて燃やしているので既に5回目くらいですが、陽が沈んでくると燃えている枝がキャンプファイヤーみたいで楽しくなります。暖かくてほっこりします♪


2019/1/24の柿畑-001

1/24です。剪定の進捗率は50%を超えました~。今年は序盤にまだ形が整いきってない畑を重点的にやっていましたので、ここからスピードアップです!


2019/1/26の柿畑-001

1/26です。朝はいい天気だったのですが、全国的な寒波襲来で昼前から雪がちらついてきました。今年2回目の降雪です。


2019/1/26の柿畑-002

上の写真のわずか20分後です。全く違う日に見えますね(笑) 11時くらいから何度も雪が降ったり晴れたりを繰り返していました。


2019/1/26の柿畑-003

しかし、14時には本降りになってうっすら積もってきましたので今日は終了しました。雪が降ると仕事はできないし寒いし濡れちゃいますが、あまり見られない光景にテンションは上がっています^^

ということで、雪のため仕事は途中で終了しましたが、時間が空きましたのでブログを更新できました。仕事が追い付かなくなるとブログ更新も遅れがちですので、よかったです! 剪定は本日で60%ほど進んでいます。堆肥もあわせて、2月半ばには終わりそうです♪

それでは、まだまだ寒い季節です。大雪警報が出ている地域もたくさんあるようですね。体調管理や車の運転などはくれぐれもお気をつけてください。それではみなさん、ごきげんよう(^^)/

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


農業・畜産 ブログランキングへ

————————————————————————————————
富有柿発祥の岐阜県より、採れたて富有柿をお送りします
後藤柿農園の産直・通販サイト でらうま柿農園 富有柿.com
——————————————————————————–

広告

明けましておめでとうございます!(2019/1/8)

でらうま柿農園 富有柿.comです。少し遅くなりましたが、皆様あけましておめでとうございます!!! 2019年が始まりました~^^ 本年もどうかよろしくお願いいたします^^

昨年は柿農家としてはいろいろ大変な一年ではありましたが、健康で家族元気に過ごせたことに感謝しています。目標は仕事、プライベートなどいろいろありますが、何はともあれ今年も柿づくりを頑張ります!

さて、昨年もたくさんの常連様に加え、新しいお客様との出会いがありました。ありがとうございました! このブログでは富有柿の年間作業や生育過程などをお伝えしています。たくさんの写真を交え、月に2回ほど更新しています。秋の果物である柿ですが、年間通していろんなことをやっています。滅多に見られない写真もあるかと思いますので、楽しんでいただけたらと思います。

弊農園のHPやブログは、真冬の時期でも毎日100人以上の訪問があります。お気に入りなどからダイレクトに訪問されるお客様だけでなく、「剪定」や「施肥」などで検索されるお客様も多いようです。どこまで参考になるかはわかりませんが、全国の皆様のお役に立てたらと思います。よろしくお願いいたします

では、2019年1月上旬の柿畑の様子をお届けします!!(画像をクリックすると写真が拡大されます)


2019/1/1の柿畑-001

1/1です! 柿畑から見る初日の出です! 今年はたくさん実ってくれるようお願いをしながら、初日の出を迎えました。少し風邪気味だったので、地元の友人たちと毎年恒例の夜の初詣には行かず早く寝ました。そのおかげといっては何ですが、元旦の初日の出に間に合いました(笑) 柿畑でわかり辛いですが、左の山が岐阜城で有名な金華山です。


2019/1/3の柿畑-001

1/3です。1/1に家族や親族も揃って正月を迎えましたので、今年は1/2より剪定を始めました。といっても、まだスローペースです。手前から奥に向かって太い枝(主枝)が伸びています。それに結果母枝や側枝という枝を左右に配置していきます。剪定についてはまた次回以降にお話しします!


2019/1/4の柿畑-001

1/4です。剪定と並行して、肥料をやっています。弊農園ではこの時期、苦土石灰やカキガラ、ヨウ燐など土壌改良材と呼ばれる肥料を撒きます。写真に写っている白いのはカキガラです。柿・・・、ではなく牡蠣の殻を砕いたものです。


2019/1/4の柿畑-001

土のpHを調整をして木や微生物が住みやすい状態の土にすることと、石灰(カルシウム)や苦土(マグネシウム)などミネラルの補充が目的です。今後は今月末~来月初めに堆肥をやり、2月末元~3月初めに元肥をやります。柔らかい土になるような配分をしています。


2019/1/7の柿畑-001

1/7です。剪定作業が本格化! となる予定だったのですが、風邪気味だったのが悪化してきました(> <) いちおう毎日やっていますが、朝晩は寒いので時間は短めです。現在の進捗率は20%くらい。剪定は2月いっぱいで終われば大丈夫なので、慌てないでゆっくりやっています。


2019/1/8の柿畑-001

1/8です。正月というか、新年の写真はやっぱりこれかなぁと! 柿の芽のように、上を向いて伸びていきたいです! 年末も芽の写真を使っていましたが、縁起がいいのでお許しください^^

それでは、少し遅くなりましたが新年の挨拶とさせていただきます! 本年もどうかよろしくお願いいたします。1年で一番寒い時期に入っていきますね。風邪ひきの私が言うのもなんですが、皆様体調管理にはくれぐれも気を付けてください! ごきげんよう(^^)/

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


農業・畜産 ブログランキングへ

————————————————————————————————
富有柿発祥の岐阜県より、採れたて富有柿をお送りします
後藤柿農園の産直・通販サイト でらうま柿農園 富有柿.com
——————————————————————————–