柿が青いままで、柿農家が真っ青(^^;(2019/11/15)

みなさん、こんにちは! でらうま柿農園 富有柿.comです!

11月も半ばに入ってきまして、柿の収穫量も増えて毎日が大忙し! ・・・となるはずの時期なんですが、今年は異常に柿の収穫が遅れておりまだそれほど忙しくありません。私が知る限りでは過去にないほどの遅れで、例年より10日~2週間も遅れています。そのため、発送も大幅に遅れておりまして、予約販売のお客様には長らくお待ちいただいております。大変申し訳なく思っていますが、どうかもう少しお待ちください。

畑にはたくさんの柿が実っており我々も早く収穫して発送したいのですが、収穫できる色になっていないため我慢しています。今後、収穫量が増えてきましたらどんどん発送します。富有柿は例年だと11/20前後が最盛期となりますが、今年は11月末が最盛期になると思います。予約販売のお客様の発送は11月末までに発送できるよう頑張りますので、どうかもうしばらくお待ちいただくようよろしくお願いいたします。(追加販売はできると思いますが、天候の関係もあり断言はできません。HPで随時更新します)

さて、いつもなら収穫量が増えてきて忙しいため、こんな時期にブログを更新することはHP開設以来初めてなのですが、収穫の遅れで時間があることや今後の発送見通しを説明するため、11月中旬の畑の様子をお届けします。


2019/11/5-001

11/5です。まだ収穫量はごくわずかなため、草刈をしていました。ようやく完了です。


2019/11/5-002

同じく11/5です。いい感じに色づいているように見えますが、撮影したのが15:20です。この時間になると日も落ちてきて、青い柿もみんな赤く見えます。休憩しながら柿を食べると、とても美味しくて「早く色づかないかな~」とまだ気持ちに余裕があったころです。


2019/11/7-001

11/7です。もちろん、いい色のものもありますよ。でも数が全然ありません。いつもならこのくらいの時期から手伝いに来てくれる人がいるのですが、来てもらっても仕事がないのでほとんど断っていました。ゴメンナサイ・・・。父と二人でも余裕で収穫できちゃう量です。


2019/11/9-001

11/9です。いい天気でキレイな写真なんですが、収穫量は少ないままです。父と2人でも、頑張れば3日ですべての畑を回ってしまいます。しかし、たった3日では色づきは少ししか変わりません。残っているのはまだ黄色めで収穫期前の柿が大半なのですが、ずっと見ていると目がその色に慣れてしまいます。そしてその中で色づいたように見えるものを収穫してしまいます。結果的に、早いペースで回るたびに全体がどんどん黄色っぽくなってしまいますね。それを避けるため、弊農園ではカラーチャートをもって収穫しているのですが、それでも焦りから早く取ってしまうこともあります(^^;


2019/11/9-002

同じく11/9です。まだこんな色の柿がたくさんあります。何度も書いてますが、例年より10日以上遅れています。どこの柿農家さんも仕事がないのか、畑に行っても収穫している人をあまり見かけません。たまに顔を合わせば「今年は遅いね」、「農協や直売所も柿がないんだって」、「みんな発送ができないと嘆いている」といった話ばかりです。


2019/11/12-001

11/12です。この畑はいい柿がたくさん取れるのですが、いつも色づきが遅いです。今年は特に遅くて、11月末にならないとあまり収穫できそうにありません。受けたご注文をちゃんと発送できるのか、毎晩心配になって寝られなくなります。


2019/11/14-001

11/14です。朝晩はかなり寒くなってきました。しかしすぐに着色が進むわけではなく、例年の11月初め~上旬くらいの感じです。

さて、地元では多くの農家さんがキズ柿(傷のひどいもの)を畑で無人販売しているのですが、交通量の多い道路で収穫していると何度も車が止まって「今年は出てないの? どこに行っても全然なくて」と声をかけられます。いつもならもう余ってくる頃なんですが、本当にないんです~!


2019/11/15-001

11/15です。もうちょっとになってきた柿がたくさんあります。私も不安と焦りでストレスマックスですが、もうちょっと我慢です。来週には徐々に増えてくるのではないかと思います。

そんなこんなで本日の収穫量は400個ほど。昨年のブログでは11/15に1500個あったとありました。わずか1/4ですね・・・。去年の写真では葉っぱが紅葉しかけています。今年はまだ青々としているものが大半で、いかに遅れているかがわかります。そして夕方、ゆうパックの人と話していたところ衝撃的な数値を聞きました。柿で有名なこの地域の現時点の柿の発送量が、昨年と比べてたった1/5なんだそうです! わずか20%・・・、そんなに少ないとは思ってませんでした。

さて、今後の見通しですが、10日ほどの遅れであればおそらく来週になると収穫量は増えてくると思います。そして月末辺りに最盛期を迎え、12月上旬までは続くと思います。ズレるだけなら問題ないのですが、怖いのは気温が急激に下がり霜が降りることです。柿が凍傷にかかってしまうため、一気に収穫しないといけません。長期予報を見る限りでは大丈夫そうですが、とても怖いです。「柿が青いままで、柿農家が真っ青」です(> <)

う~ん、今年は収穫までに大きな被害がなかったので安心していたのですが、最後の最後まで気を抜けません。今年の柿はとても美味しくできています。この柿をお客様に味わってほしいと切に願います。何とか無事に発送が終わり、皆様に喜んで頂けるよう頑張ります。予約販売のお客様も、追加販売をお待ちのお客様も、どうかもうしばらくお待ちください。よろしくお願いします!

それでは今回はここまでです。全国的に寒くなっているようです。体調管理には気を付けてください。それでは皆さん、ごきげんよう(^^)/

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


農業・畜産 ブログランキングへ

————————————————————————————————
富有柿発祥の岐阜県より、採れたて富有柿をお送りします
後藤柿農園の産直・通販サイト でらうま柿農園 富有柿.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中