収穫と発送は無事に終わりましたが、ハラハラな1ヶ月でした(^^; (2020/12/14)

みなさん、こんにちは! でらうま柿農園 富有柿.comです!

ブログの更新が遅くなってしまいましたが、2020年の富有柿の収穫・発送は何とか無事に終わることができました。たくさんのご注文をいただきまして、ありがとうございました。農園を代表し、厚く御礼申し上げます^^ 収穫量が少なかったことで追加販売があまりできませんでしたが、本当にありがとうございました。

今年の収穫は多くの困難がありました。HPの「発送状況のページ」をご覧いただいていたお客様はご存じかと思いますが、とにかく収穫量が予想以上に少なかったです。昨年がカメムシの被害多発で「過去最低レベル」といわれていましたが、今年は余裕で過去最低を更新しました。主な原因としては夏前に生理落果が多発し最初から収穫量が少なかったこと、猛暑をはじめ気候の影響で小玉が多かったこと(ちょいワル柿などは各サイズが必要なので、M以下が多いと発送量はがた落ちです)、そして今年もカメムシが多発し、ただでさえ少ない柿がやられてしまいました(> <)

ご予約はいつもより少なめにしていたので安心していましたが、ふたを開けたら本当にギリギリで11月末までハラハラした1ヶ月を過ごしました(笑) 最終的には無事に発送ができたのですが、そんな今年の収穫期の柿畑を写真とともに紹介したいと思います。産地や柿農家の裏話もご紹介いたします!


2020/11/9-001

11/9です。いい天気で絶好の収穫日和! まだ暖かくて楽しく収穫♪ という感じの写真ですね。でも実際には、収穫を始めると焦りと不安がどんどん増えていきした。5つある畑のうち、2つはカメムシの被害がかなり多く半分以上がダメそう(> <)、生理落果が多かった畑はもう収穫終盤のような光景(;゚Д゚) そして全体的に小玉傾向なので3Lや4Lが揃うのか・・(゚Д゚;)、と不安だらけでした(^^;


2020/11/15-001

11/15です。これはカメムシにかなりやられた柿です。ボコボコに殴られたような外見ですね。もちろん、ここまでひどいものはけっこうワル柿にも絶対に使えません。せっかく収穫したのにこんな柿が多いと何もできません~( ;∀;) 廃棄するか格安でお分けしています。お送りする柿の背後にはたくさんのこういう柿があります。


2020/11/16-001

11/16です。今年も着色は遅れ気味でしたが、後半にかけて少し早まってきました。まぁそれでも収穫量はあまり伸びず・・未発送の送り状の束を見てはため息が出るばかりの日々でした・・(こんな話ばかりですいません)


2020/11/18-001

11/18です。大きな富有柿です。いつもならこの時期になると控えめに注文を取っている4Lや3Lは追加販売が始まるのですが、まだ半分くらいしか発送が終わっていません。3Lや4Lは大切な稼ぎ頭なんですが、結果的に今年は大玉の追加販売はほとんどできませんでした。この時期は、「今年は本当に予約分の発送ができないかもしれない!」と焦り、大口のお客様には注文数を減らしてもらえないか連絡させてもらいました。「もしどうしてもダメだったら、返金して注文をキャンセルさせてもらうしかないか・・」とお客様からお叱りを受ける覚悟を何回もしました(^^; それくらいヒヤヒヤでした。


2020/11/22-001

11/22です。午前の途中ですが、ようやく収穫量が増えてきました。ピーク時は収穫、選別、発送と作業も大変ですが、発送が進むことでストレスはかなり減ってよく眠れるようになりました(笑)

11月の3連休は、例年だと収穫のピークです。しかし今年は本当に柿不足でした。弊農園だけでなく近隣の農家さん、市場や直売所でも同様で、どこに行っても柿が不足していました。市場も過去にないレベルの品薄状態で「こんな年は初めてだ・・」と業者さんも皆話していました。直売所でも贈答品は早々に注文締切です。11月の3連休ごろは、9時前後にオープンする直売所に7時から行列が並び、あっという間に完売、「入荷は未定」となっていたそうです。直売所が並んでいる国道は柿を買い求めるお客様で大渋滞。まさに柿行列、柿渋滞です(^^; 畑で袋に入れて販売しているキズ柿も飛ぶように売れましたし、たくさんの柿が必要な業者さんがキズ柿を買い集めているという話も聞きました。また、残念なことに、畑の柿を勝手に収穫してしまう柿泥棒が近所で発生し、パトカーも来ていました。キズ柿の泥棒はうちも毎年たくさんやられますが(これも腹立たしいですが)、畑から収穫してしまう柿泥棒は非常に悪質です。悲しいですね。


2020/11/29-001

11/29です。最後の収穫が始まってきました。ようやく予約分の発送はほぼ終了し、少しずつ追加販売を始めることができました(^^♪ 柿不足で売上的にはあまりよろしくなかったですが、不安で眠れないということはなくなって気分的には余裕が出てきました♪


2020/12/3-001

12/3です。最後の収穫もあとはこの畑のみです。ここはいつも色づきが遅く、終盤になって一気に収穫します。この畑と、大きな柿が収穫できるもう1つの畑はカメムシの被害が少なかったのが幸いでした♪ 1時間ちょっとで10箱以上の収穫があり、軽トラで何回も往復します。


2020/12/3-002

同じく12/3です。いい色の柿たちですね。とても美味しそう! 今年は柿不足ではありましたが、味はまぁまぁだったと思います!! こんな光景も見納めだと思うとちょっと切なくなりますね。


2020/12/14-001

12/14です。畑に残したのは木守柿(こもりがき、きまもりがき)です。無事に収穫を終えることができたことを神様に感謝し、来年の豊作を祈願するお供え物です。ここ数年、柿農家は台風やらカメムシやらで毎年厳しい状態が続いています。今年も収益はよくなかったですが、来年こそは豊作をよろしくお願いいたします~m(__)m


2020/12/14-002

同じく12/14です。夕方は寒くなってきました。収穫や発送が終わり少しゆっくりしていましたが、12/15からしばらくは雪が降るということで、早めに畑の掃除や支柱の撤去などを行いました。来週より来年に向けた作業が始まります!

ということで、ここまで書いてきたように今年の柿の収穫は大変でしたが、何とかすべての予約販売を発送し、少しですが追加販売もできました。たくさんのご注文やお問い合わせをいただきましたし、何より、お客様からお礼のメールをたくさんいただけたことがとても嬉しく思いました。ありがとうございました!! また来年もどうかよろしくお願いいたします。

さて、今日は朝方に初雪が降りました。これからしばらくは寒い日が続きそうです。コロナや風邪だけでなく、運転なども気を付けないといけませんね。それでは皆さん、ごきげんよう!(^^)/

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


農業・畜産 ブログランキングへ

————————————————————————————————
富有柿発祥の岐阜県より、採れたて富有柿をお送りします
後藤柿農園の産直・通販サイト でらうま柿農園 富有柿.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中