柿の実の肥大と、登熟(6/22)

みなさん、こんばんは。でらうま柿農園 富有柿.comです。

岐阜では梅雨入り後もほとんど雨が降らず、蒸し暑い日が続いていました。ようやく昨晩から少し降っていますが、今日も降ったり晴れたりでした。梅雨時のジトジトはあまり好きではありませんが、柿にとっては全く降らないのも困ります。皆さんのお住まいの地域はどうでしょうか?

さて、柿の実が順調に生育しています。開花したのが5月下旬でしたので、そろそろ一ヶ月が経過しました。現在はこんな感じです。

6月21日の柿畑
ここまでは細胞分裂で大きくなっています。そして、そろそろ細胞分裂が終了し、この先は細胞の肥大化で大きくなっていきます。とはいえ、外見上はどちらも同じようにしか見えません(笑)

柿の赤ちゃん
5月31日がまだこんなに小さかったことを思うと、「大きくなったな〜」と実感します。写真ではわかり辛いですが、ヘタもまだゆっくり成長しています。ヘタは7月中旬くらいまでは大きくなります。その後は実だけが大きくなります。

さて、もう一度同じ写真を載せます。今度は枝をご覧ください。だいぶ茶褐色になっているのがわかります。この変化を登熟(とうじゅく)といいます。緑色の若い枝が、大人の枝に変化しているわけですね。

6月21日の柿畑
5月3日の写真を見ると、まだキレイな緑色をしています。

5月3日の柿畑
ずいぶんと大人の枝になりました。このように木質化することで、病害虫にも強くなるのですね。

と、こんな感じでどんどん成長して変化していきます。

こうやって写真を残しておくと、成長がよくわかりますね。かくいう私も、HPを開設するまでは滅多に柿畑の写真など撮らなかったので、改めてその成長ぶりに感動しています。写真の撮り方や説明の仕方で、もっと上手く表現できたらなぁと思います。

では、今日はここまでにします。サッカーのW杯が始まりましたが、なかなか厳しいですね。ギリシャ戦は勝てると思ったんですけどねぇ。それでも他の試合を見て興奮しています(笑)

————————————————————————————————
富有柿発祥の岐阜県より、採れたて富有柿をお送りします
後藤柿農園の産直・通販サイト でらうま柿農園 富有柿.com
————————————————————————————————

広告

本の紹介No.10 本調子

みなさん、こんにちは。でらうま柿農園 富有柿.comです。梅雨入りしたものの、あまり雨の降らない岐阜県です。柿の作業も少し閑散期となりまして、HPの更新などを少しずつ進めています。柿の方は順調に生育しています。畑の様子は近日またUPすることにして、今日は久しぶりに本の紹介をします。

今日紹介するのは、読書論の本です。


本調子 強運の持ち主になる読書道
著者 清水 克衛 他
出版社 総合法令出版株式会社

『私の評価』★★★★☆

みなさん、本はお好きですか? 本を読もうと思ったとき、書店に行って山のように本がありますよね。どんな本を読んだらいいのか迷ったことはありませんか?また、子供のころから「本を読め」と親や先生からいわれても、読んだものをどう役立てるか、どんな読み方をしたらいいのかについて詳しく教えてもらった記憶はあまりありません。

本書は「本の読み方」を教えてくれます。6人の様々な業界で活躍される方が、各々の読書論を語ります。それぞれに特徴はありますが、共通点は
・読書から先人の知恵や生き方を学び、よき人生を送ろう
・座右の書、繰り返し読む本を見つける(出会う)
・偉人に学び、自分を変えていく
・自分の人生の目標を立て、仕事や勉強に集中する
・それが成功への近道だ

という感じです。「同じ本を繰り返し読む」というのはあまりやってなかったので、特に意識しています。1度読んだだけでわかったつもりになっていても、実は全然理解できてない本がたくさんあります。というか、ほとんどがそうですね。

思えば、九九や受験勉強でも、同じものを何十回と繰り返し、やっと身に付くもの。本だって何度も繰り返し読んでやっと理解できるのだから、自信をもって何度も読みたいと思いました。そして、そんな価値のある本にたくさん出会いたいなと思いました。多少、「ん?」という話もありますが(笑)

また、みなさんが伝記を強く勧めています。伝記から心の師を見つけ、偉人の生き方や考え方を学ぶ。そして自分を変え、自分をつくるのだそうです。自分をつくるなんて考えて本を読んだことはなかったので、思わず唸ってしまいました。本は安くて人生を変える最高のツール。これからもたくさん本を読み、役立てていきたいと思わせてくれました。内容の紹介より、下記の抜粋した言葉をご覧ください。重みを感じます。

○この本で共感できた部分、参考になった部分(本文より引用)

・人は、本を読むと人生が変わるんです。本当なんですよ。

・本は自分にとって、いちばん安くて、いちばん人生を変えてくれるすばらしいツールだと思っています。

・本は、一番身近なメンター(「人生を導く師」という意味)になり得ると思います。それは、いつでも身近にいてもらえるし、何回でも繰り返し教えを受けることができるからです。

・メンター本は「出会うもの」なのです。自分の好きなことや読みたいものを探しているうちに、メンター本としての一冊が見つかるのです。人によって、まったくちがう本がメンター本になるでしょう。

・人間は読書をしないと浅薄な知識で終わってしまいます。自分で考えることなど底が浅いものです。

・本をいくらたくさん読んでも、読みっぱなしではみんな消えていきます。集めたアイデアは保存することが大切。つまり、ノートにメモすることが非常に大切です。

・なぜこんなに繰り返し、繰り返し同じ本を読むのでしょうか? それはまずは思考パターンを変える必要があるからです。

・利口になるってことは「自分がバカだ」って気がつくことなんですよ。

・いつも、どういう生き方が私にとって喜びなのだろうかを求めて、本を読んでいました。(中略)こうしていくうちに、私は何を大切にするのがいちばんよいのかが、だんだんと明確になってきます。

・書き写すという行為が著者の思考力をなぞるとともに、自分の考えを練る準備作業でもあるのです。

・個人においても、自分を励ます力を与えてくれるのは、自分の中から生まれていく心の力、精神の力です。この力をつけるためには、日々の読書をすることが必要なのです。

装丁は軽い感じですが、中身はとても良い本でした。ありがとうございました。
(本の紹介は、内容をまとめることで、より理解を深めたいという理由で書いています。紹介内容や評価を参考にしていただくのは大歓迎ですが、あくまで私の独断基準です)
———————————————————–
富有柿発祥の地、岐阜県より、採れたての柿をお送りします
後藤柿農園の直売サイト でらうま柿農園 富有柿.com

柿の赤ちゃんの成長ぶりはとても早い!(6/10)

みなさん、こんばんは。でらうま柿農園 富有柿.comです。

先週、岐阜県も梅雨入りしましたが、雨が降ったのはほんの少しだけ。相変わらず夏のような日差しが続いています。関東などでは猛烈な雨でしたね。

梅雨といえばジメーッとした蒸し暑さと、シトシト降るイメージなんですが、どこに行ってしまったのでしょうかね? おかげで週末はバーベキューなどをして楽しめましたが(笑)

さて、6/2日の記事で柿の赤ちゃんのことを書きましたが、あれよあれよと成長が進んでいます。人間の子供の成長も早いですが、植物はわずか数日でかなり成長します。春からの変化を見ていると、自然の営みのすごい力を感じずにはいられません。

今年の変化を最初から見たい方は、今年の柿畑をご覧ください。5/31の柿の赤ちゃんはこんな感じでした。
柿の赤ちゃん

6/7の写真です。
6/7の柿

もちろん、生育のスピードには多少の差はありますが、特別大きいものではなくて標準的なものです。明らかに実がどっしりと膨らんできたのがわかります。ヘタにくるまれるような小さな実だったのが、わずか1週間でここまで大きくなりました。

ところで「こんな上向きだと日焼けしちゃうよ! 摘蕾のやり方おかしくない?」と思われたお客様、するどいです!! 柿は摘蕾のときに、横向きか若干下向きのものを残しています。これは写真撮影のため、光がうまく当たるように少し枝を曲げているのです。ご安心あれ(笑)

畑で目線を地面の方に動かすと、ジャングルのように生い茂っていた緑肥のヘアリーベッチが枯れ始め、少しずつ分解され始めています。ちょうど良い追肥になりそうです。
枯れ始めの緑肥

緑肥は保温、雑草対策としても有効ですね。当農園は除草剤を使っておりませんが、できるだけ自然の恵みを生かした農業を追及したいと思っています。

それでは今日はここで終わります。みなさん、ごきげんよう^^

———————————————————–
富有柿発祥の地、岐阜県より、採れたての柿をお送りします
後藤柿農園の直売サイト でらうま柿農園 富有柿.com

富有柿.comのサイトランキング経過(2014年6月)

みなさん、こんばんは。でらうま柿農園 富有柿.comです。

真夏のような日が続いていましたが、岐阜県を始め、東海地方も梅雨入りしました。昨日は久しぶりに雨が降りましたが、土砂降りでした。車を運転しているとカエルがピョンピョン跳ねてくるので、避けきれない場面があって「ごめんっ!」と叫んでしまします…(笑) 晴れた暖かい日差しがいいなぁと思いますが、しばらくはお預けですね。

さて、今日は毎月恒例のHPの順位変動です。SEO対策に関してはほとんど触っていません。順位も時々動きますが、月平均で見ればもそれほど変動していませんし、この辺りであれば満足です。毎日見ているとあまり感じませんが、数か月前と比べると平均的にずいぶん上がったなぁと実感します。1ページ目や1位に上昇すると嬉しいものですね^^

でも、それよりも、中身! HPでの販売を9月から開始予定なので、これから2か月ほどでコンテンツや説明文、画像などをもっとよくしないといけません。ほかのネットショップを見ると素人なのがバレバレです。どこまでできるかわかりませんが、頑張ります!

それでは本文はここまでです。柿畑に出ると、柿の実が猛烈に成長を始めています。先週と比べても、けっこうな成長ぶりです。明日か明後日、また写真をUPしたいと思います。みなさん、ごきげんよう!

○ターゲットキーワードの順位変動(4月上旬、5月上旬、6月上旬)
          4月      5月      6月
・富有柿 岐阜   10位   →  7位   →  7位
・富有柿 本巣   31位   →  30位   →  29位
・富有柿 糸貫   13位   →  7位   →  6位
・富有柿 訳あり  5位    →  5位   →  4位
・富有柿 販売   42位   →  29位   →  31位
・富有柿 贈答   3位    →  5位   →  4位
・富有柿 進物   4位    →  6位   →  1位
・富有柿 直売   4位    →  2位   →  2位
・富有柿 通販   12位    →  11位   →  7位
・富有柿 ギフト          16位   →  9位
・富有柿 料理   9位    →  7位   →  8位
・富有柿 レシピ  17位    →  12位   →  14位
・富有柿 歴史   6位    →  6位   →  6位
・柿 歴史     32位    →  13位   →  13位
・富有柿 岐阜 直売 3位   →  2位   →  1位
・富有柿 岐阜 本巣 14位  →  55位   →  29位
・柿 直売     6位    →  3位   →  5位
・柿 訳あり    11位   →  11位   →  6位

————————————————————————————————
富有柿発祥の岐阜県より、採れたて富有柿をお送りします
後藤柿農園の産直・通販サイト でらうま柿農園 富有柿.com
————————————————————————————————

柿の赤ちゃんが顔を出しています(6/2)

みなさん、こんばんは。でらうま柿農園 富有柿.comです。

いやぁ、この週末は鬼のように暑かったですね。我が本巣市の少し西の揖斐川町で36.3度を始め、岐阜県全域で36度を超えた地域がたくさんあったようです。

さて、そんな暑い最中に、柿の摘蕾作業は最終局面です。主要な箇所はもう終わっているのですが、見落としを探したり、「遅れ花」とか「孫花」と言われるまだ咲いてくる花をちぎっています。

昨日は夕方から予定があったので、日中にやっていました。「猛暑の中で?」と思われる方もいらっしゃるでしょうが、柿畑は意外に涼しいのです。木陰もたくさんありますし、風が吹いていたので屋内にいるより涼しく感じました。休憩するときに凍らせたペットボトルを用意しておくと、ただのお茶でもとてもひんやりして美味しく飲めます。

畑ではモンシロチョウなどがたくさん飛んでいます。受粉期にたくさん来園していたミツバチはもうほとんど見ませんが、遠くから鳥の鳴き声なんかも聞こえてきて、気持ちいいです。

さて、そんな柿畑ですが、開花から受粉が済んで、いよいよ柿の赤ちゃんが顔を出しています。先週撮ったのがこんな感じでした。

先週の柿の花
先週のHPにも使用した写真の、少し別アングルです。花の奥に、丸く膨らんでいるものが見えませんか? これが子房という、柿の実の部分です。赤ちゃんですね。まだ大きさは1センチ前後です。

花が落ちる手前
開花後、花はすぐに茶色く枯れてしまいます。そして、中では猛烈に細胞分裂が始まります。柿の実は、これから1か月ほどかけて細胞分裂が行われ成長し、その後は細胞が大きくなって成長します。

柿の赤ちゃん
そして5/31の写真です。花が落ちて顔を出しています^^ 先週と比べると、ずいぶん大きくなってますね。大きいものはすでに3センチくらいになっています。

周りの葉っぱのようなもの、これがヘタです。ヘタは柿にとってとても重要な部分で、ここから成長ホルモンなどが分泌されています。ヘタが悪いと大きくなりません。まだ摘蕾が終わっていない場合は、ヘタがキレイで大きいものを残すとよいですよ。

これからはどんどん成長していきますので、また写真もUPします。では、そろそろ作業に出かけます。まだ暑い日が続くようですが、熱中症などには気を付けてくださいね。ごきげんよう!

————————————————————————————————
富有柿発祥の岐阜県より、採れたて富有柿をお送りします
後藤柿農園の産直・通販サイト でらうま柿農園 富有柿.com
————————————————————————————————