剪定終了~、と思ったら追加がありバタバタしています!(2019/2/19)

みなさん、こんにちは。でらうま柿農園 富有柿.comです。

2月も後半です! まだついこの前、新年を迎えたばかりだと思っていましたが、あっという間にもう2月も終わりが迫っています(^^; 季節の移り変わりが早く感じるのは日々が充実しているからなのか、歳を取ってきたからなのか・・・? それにしても、今年の冬は暖かい日が続いていますね。1月には雪も少し降りましたが、結局、それが最後になりそうな雰囲気です。

さて、前回もお伝えしましたが、冬の柿農家は”剪定”という作業をやっています。毎年たくさん生えてくる枝を整理し、樹形を整えるためのとても大切な作業です。剪定をすることで日当たりや風通しがよくなります。美味しい柿づくりへの1年の最初のステップですね。今回は剪定とその他の作業などを通し、冬の柿畑の様子をお届けいたします!!(画像をクリックすると写真が拡大されます)


2019/1/30の柿畑-001

1/30です。進捗率は70%弱、いいペースで進んでいます(いました)。この畑は弊農園が管理するようになり2年目ですが、少し高い木が多かったので少しずつ下げています。普段は写真のように5段の脚立を使っていますが、天井に立たないと届かない個所がけっこうあります。枝は毎年伸びますので、剪定時には余裕で届かないと、摘蕾摘果(5月、7がつ)や収穫期(11月)には届かなくなります(笑) 


2019/1/30の柿畑-002

少し下げるだけなら、昨年に生えてきた結果母枝から新しい先端を決め、そこから先を切れば大丈夫です。ただ、ある程度下げようと思うと、太い枝まで切らねばなりません。先端の枝と、元の枝の太さがばらつくと養分バランスや形が不安定になります。そのため、昨年の剪定時から予備枝を配置し1年育てて側枝にしました。こうすることで太さのバランスが崩れなくなると思います。


2019/2/1の柿畑-001

2/1です。進捗率は75%! 今年も少し面積が増えていますが、いいペースで進んでいます(いました)。とてもいい天気が続き、気持ちがいいです。ただ、真冬なのに顔だけかなり日焼けしてきました(笑)


2019/2/8の柿畑-001

2/8です。この畑は、富有柿の早生品種、”松本”という品種が半分弱入っています。何年も前から松本の間に富有柿の苗木を植え、大きくなってきたところは松本を伐採や間伐しています。あまり混んでいると作業性も悪いですしね。太い枝を切るときはいつもよりよく考えます。ミスしたらもう直せないですし、何十年も育ってきた木を切るのは気分的にも重いです。


2019/2/8の柿畑-002

この畑だけで軽トラ1杯分の木を切りました。いつも、太い枝は薪ストーブを持っている友人が取りに来てくれます。薪ストーブはたくさんの薪を使うようで、彼は木を伐採している畑を見つけると飛び込みで頼んで分けてもらっています。2月に入って大きく伐採している畑を見つけ、たくさん分けてもらったそうです。

柿栽培で有名なこの地方はありますが、毎年、柿畑の面積は減っています。アパートや工場が立ったりする場合もあれば、管理ができなくなって切り株だけが並んだ畑もあります。バサバサと切られた柿の木を見るのは、柿農家としては複雑な心境です。しかし、そうせざるを得ない現実的な理由があることもよくわかっています・・・難しい問題ですね(^^;


2019/2/1の柿畑-001

2/10です。この畑は今年から借りることになりました。スッキリ育てられているので、作業もしやすいですね。実はこの畑の農家さんが面積を減らしたいとのことで切られちゃう予定だったのです。とりあえず半分弱(実際の面積はこの写真よりもう少し広いです)を弊農園で管理させてもらうことにしました。木が切られれば当然ですが、たった1年でも管理されていないと果樹栽培としての柿は何年もダメになります。切られずに済んでよかったです♪


2019/2/15の柿畑-001

2/15です。他の仕事が何日か入り少し遅れましたが、2/13~16にかけて堆肥を撒きました。堆肥は微生物の好物で、土を柔らかくしてくれます。弊農園で使っている堆肥は、競走馬の馬糞モミガラ堆肥です。今年は1反で1トン、全部で8トンの堆肥を撒きました。


2019/2/15の柿畑-002

上の写真のひと山が2トンです。運搬車に手作業で積み込み、木のまわりに撒きます。このひと山をやり終えるのに、父と二人で半日ちょっとかかります。撒くのは楽なんですが、積むのがとても重労働です。もうすぐ69歳になる父も頑張ってくれました!


2019/2/18の柿畑-001

2/18の夕方です。冬の作業風景は空気が澄んでいて、青空も夕方もキレイですね♪

さて、弊農園の剪定は2/11までに終わりました。その後、他の仕事にも何度か行っていましたが、予定より早く終わったので「さて、少し休んで確定申告の準備でも・・・」と安心していました。そんな折、近所の方から剪定を頼まれまして、それがけっこう広い柿畑だったのでまだ毎日やっております。なんだかんだ去年の倍近くの面積をやることになってしまいました!(笑) 

ということで、何とか今月中に全部終わらせれるよう頑張っていてブログの更新が遅れました! 剪定は脚立の上り下りの繰り返しで地味に疲れますし、意外に頭も使うんですよね(^^; 頼まれるということは有難いことですし嬉しいのですが、もっと早く、もっと上手にできるように精進しないと!!

ということで、のんびりと剪定のことをまとめる時間もなくあっという間に2月は後半を迎え、さらに2月末~3月上旬の作業(租皮削り、元肥)や確定申告、あと今シーズンはまだ1度しか行っていないスノーボード(これは遊びですが・・)のスケジュールがややタイトになってきました(笑) 

では、今回はここまでです。明日よりさらに暖かくなってくるそうです。とはいえ、まだまだ冬ですから寒いですし、寒暖差が激しいですよね。風邪など引かないようにお過ごしください! それではみなさん、ごきげんよう(^^)/

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


農業・畜産 ブログランキングへ

————————————————————————————————
富有柿発祥の岐阜県より、採れたて富有柿をお送りします
後藤柿農園の産直・通販サイト でらうま柿農園 富有柿.com
——————————————————————————–

広告