2021年もありがとうございました!(2021/12/31)

みなさん、こんにちは! でらうま柿農園 富有柿.comです!

2021年も早いもので大晦日を迎えております。いつも通り紅白歌合戦を見ながら、今年最後のブログを書いています。今年も1年があっという間に過ぎてしまいました。それなりに充実しているからなのか、年齢によるものなのか・・(笑) 今年も無事に年越しを迎えることができました。お客様からのアンケートやメールで温かいメッセージをたくさんいただきまして、改めて感謝いたします。多くのお客様に支えられていると心から実感します。ありがとうございます。買っていただけたのにお礼を言われるなんて本当に稀有なことだと思います。中には「柿の御礼に」と地元の銘菓や特産品を送ってくださったお客様もいました。この嬉しさを忘れずに、これからも柿作りを頑張っていこうと思います!

また、手伝ってくれた友人たちや先輩農家の方々、講師の先生にも感謝します。柿作りは1年を通していろんな作業があり体力も要しますし、勉強することも多いです。様々な人に支えられて、お客様へ柿をお届けしております。皆様に感謝しています。そして柿農家の友達にもたくさんお世話になりました。柿作りの苦労や愚痴を一緒に笑って話して、共に頑張ることができました。ありがとうございました~^^

今年の柿は数年ぶりに大玉傾向となり、味もよかったです。半面、ヤワ果が多発して大量の廃棄が出たため、収穫量は平年よりやや少な目だったと思います。それでも昨年は小玉傾向で生理落果やカメムシの被害が多く収穫量も売上も過去最低だったので、だいぶマシに思えてしまうほどです(面積が増えたので発送量は最高記録を更新しましたが、1反辺りでは中の下くらいでした)。現実を見れば、柿作りの収益性は低空飛行を続けておりますので、安定して収穫できるためにやれることをもっと追求していきたいと思います。

また、柿栽培をやめてしまう農家さんも多く伐採される畑は増える一方です。切り株だけの畑を見るととても寂しいですし、再開されることはありません。他の農家さんとも協力して少しでも畑を守っていきたいと思います。課題を挙げればきりがありませんが、お客様に喜んでいただけるよう頑張っていきますので、どうか来年もよろしくお願いいたします!

それでは、年末の柿畑の様子をお届けします!


12/25です。毎年恒例ですが、年末~年始の辺りで苦土石灰やよう燐という肥料を与えます。今年から元肥に鶏糞を使っているので、石灰やリンが過剰にならないよう、いつもより少なめにしています。


12/26です。今年も年末から剪定を始めました。柿作りにとって最も大切といわれる剪定です。1年ぶりなので柿作りの本や自分でまとめたテキストを読んで復習します。そして練習がてら、あまりいい柿が実のらない畑からスタートし、失敗を恐れずガンガン切っていきます(笑) 写真ではわかり辛いですが、小雪が舞っています。そして夜にはまた降ってきまして・・・


翌日(12/27)にはこんな感じになっていました! さらにその翌日は~


12/28です。雪景色と晴れた畑! 柿畑の風景ではベスト3に入るくらいの大好きな光景です^^ ただ、今年は天気予報を見ると年末~1月上旬が雪マークだらけ・・(^^; 剪定は2月中に終わらせなければいけないので焦ります。ってことで、雪でも昼からは剪定再開しました。


12/29です。おっと画像が少し斜めになってしまい申し訳ありません(笑)雪は残っていますが朝からガンガン切っていきます。寒そうに思うかもしれませんが、防寒着の進歩によって足元以外はまったく問題ありません!


12/30です。年末なんて関係なく、黙々と剪定を進めます。この畑は10年ほど前から借りているのですが、当初は枝がグニャグニャでとても混んでいて、しかも樹高が高くて大変でしたが、だいぶ直ってきました。夜からまた雪が降り始めました。


12/31です。今日はお休みをいただいて、掃除をしたり確定申告の準備などをしていました。年明けも雪マークが多いので、正月は関係なしでやれるときに少しでも作業を進めたいです。雪は大好きなんですけど、序盤はあまり降らないでほしい!

ということで、年末の作業をお伝えしました。柿の作業は11月だけでなく、通年でいろいろあります。まずは年末~2月いっぱいで剪定や施肥を行います。来年もHPやブログで柿の生育をお伝えしていきますので、どうか楽しみにお待ち下さい!

さて、22時近くになりまして、紅白歌合戦も後半になってきました。今年は有観客なので盛り上がり方が違いますね。いろんな歌が聞けますし、雰囲気も明るくて元気になります。やっぱり音楽って最高♪ コロナがピークだった夏ころはどんな年になるのかと不安でした。しかし、はっきりとした原因はわかりませんが日本の感染者数は激減し、秋からは久しぶりに以前と近いような日常が戻ってきました。家族や友人とご飯に行くという些細なことですら、ありがたいものだと思いました。まだこの先がどうなるのかわかりませんが、来年もこの明るい兆しが消えずにもっと明るい年になることを願っています!

では、今年のブログはここで終了いたします。いつもお付き合いくださいまして、ありがとうございまいす。また来年もどうかよろしくお願いいたします。どうかよいお年をお迎えください!(^^)/

でらうま柿農園(後藤柿農園)  後藤貴則

にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹・野菜農家へ
にほんブログ村


農業・畜産 ブログランキングへ

————————————————————————————————
富有柿発祥の岐阜県より、採れたて富有柿をお送りします
後藤柿農園の産直・通販サイト でらうま柿農園 富有柿.com

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中